GDPRの影響はサービス事業者にとどまらない。エンドユーザーにはWHOIS情報がマスキングされて閲覧できないという問題が起きている。ドメインの登録者からWHOIS情報の収集をやめたドメイン登録事業者(レジストラ)が現れた。WHOISはどうなるのか。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら