(イラスト:(C)iStock.com/NooMUboN)

通信の仕組みを学ぶために、無味乾燥な教科書を読むだけでは頭に入りにくい。実は、身近な通信機器がどうやって通信しているのかを調べるのが理解の近道だ。米アップルのワイヤレスイヤホン「AirPods」、米アマゾン・ドット・コムのIoTデバイス「AWS IoT エンタープライズボタン」、ネットワークインターフェースカード(NIC)などを例に、どんな仕組みで通信しているのかを見ていこう。

出典:日経NETWORK、2019年9月号 pp.20-35
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。