写真:Getty Images

正しい利用者であることを認証するために広く使われているのがパスワードだ。コストが低く利便性が高いため依然として広く使われているパスワードだが、セキュリティー上の穴となる恐れもあり、その不安は小さくない。特に危険度が高く問題となっているのが、パスワードの「使い回し」だ。この特集では、使い回しをやめるために誰でも利用可能な方法を解説する。

出典:日経NETWORK、2019年5月号 pp.38-45
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。