情報処理安全確保支援士(以下、支援士)は、情報セキュリティの専門知識を有することを証明する国家資格。支援士になるには、情報処理安全確保支援士試験制度の下で実施される試験に合格する必要がある。試験は年に2回、4月と10月に実施。第1回試験は2017年4月に実施された。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら