NTTドコモは9月10日、同社のポイントサービス「dポイント」で一部の会員を利用停止にした。理由は、dポイントの不正利用が見つかったからだ。NTTドコモによれば、不正利用の原因はローソンのWebサービス「ローソンIDサイト」への不正ログインだという。ローソンIDサイトとdポイントは連携しているため、ローソン側からdポイントのカード番号が漏洩した。NTTドコモが利用停止にした会員は、ローソンIDサイトでdポイントと連携していた3万5000人。利便性を高めるためのサービス連携が、裏目に出たといえる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら