シスコシステムズは、中小企業向けブランド「Cisco Start」製品の2017年8月期までの年度売上高が2.4倍に拡大したことを明らかにした。また、新製品を投入するとともに、これまで提供してきた製品の価格帯を平均で10%安く提供するという。例えば4万円台で提供してきたCatalystのローエンドモデルは3万円台で提供。20%以上安くなる製品もあるとする。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経NETWORK」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら