(写真:Getty Images)

IoT機器として趣味や業務などに広く使われているのが、小型のシングルボードコンピューター「Raspberry Pi(通称ラズパイ)」だ。ギガビットイーサネット対応やIEEE 802.11ac対応などネットワーク機能を強化した最新モデルを紹介。セットアップ方法やネットワーク性能の測定、パケットキャプチャー専用機の作り方を見ていく。

出典:日経NETWORK、2019年3月号 pp.38-45「ギガビットイーサにも対応 最新ラズパイ入門」を改題して編集
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。