2年に1度の工作機械のお祭り「JIMTOF2018 第29回日本国際工作機械見本市」が2018年11月1日~6日に東京ビッグサイト(東京国際展示場、東京都江東区)で開催された。出展社数は過去最大の1085社。来場者も初めて15万人の大台を超えた。「未来へつなぐ、技術の大樹」と題して披露された出展各社の新技術・新製品を紹介する。 (JIMTOF2018特別取材班)

[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら