設計BOM(Engineering Bill of Materials、E-BOM)と生産BOM(Manufacturing BOM、M-BOM)の構造の違いを、実際にどう異なるのか具体的に説明する文献は多くはない。本書の例示を見ると直観的につかみやすい。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら