カシオ計算機は、カシオタイ(ナコンラーチャシーマ―県)第3工場で2017年に立ち上げた関数電卓の自動化ラインを、2018年1月から3本に増やした。1ラインあたりの生産能力は、日産7000個(2直)に高めた。「Class Wiz」シリーズを1本、「ES」シリーズを2本のラインで生産している。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら