脂肪分とカロリー、塩分がゼロの健康茶として知られる杜仲茶。杜仲茶は「トチュウ(杜仲)」という木の葉を煎じたものだが、一見すると枯れ葉のような写真は杜仲の木になる「種」を乾燥させたものである。この種が、飲料でも食料でも漢方薬でもなく工業材料として利用され、近く製品化を目指して開発中である。さて、この非可食性バイオマス(植物)を使って出来る製品とは何だろうか。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)は12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら