ヤンマーが開発を進めている「サスペンションボート」。水面に浮かぶ左右2つの細長い「デミハル」の上に、油圧シリンダーを介して10人乗りのキャビンを載せている。2018年3月に試作艇を初公開、航走試験を今後実施する予定だ。このような構造にした目的は何だろうか。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経ものづくり」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら