水平分業化の波は、垂直多関節ロボット(ロボットアーム)をはじめとする産業用ロボットだけではなく、一般消費者の目に触れる対話型ロボットにも押し寄せている。先鞭をつけたのは、EMS(電子機器製造受託サービス)事業の一環として対話型ロボットを手掛けるVAIO である。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら