基盤開発

  1. “半”固体電池を2020年に量産へ、伊藤忠が出資
  2. 「海のテスラ」が船出、電動ボートで狙う静かな革命
  3. JAXAはやぶさ2で世界初の成果、リュウグウ地表から探査車が写真200枚以上を撮影
  4. Li電池の負極材料ベンチャーにJNCが出資、大容量・長寿命に
  5. PFNが8.5cm角の深層学習用巨大IC開発、2020年に実用化へ
  6. エアバスが開発する「神々の乗り物」、フル電動化と自律飛行に焦点
  7. 米ウェイモ、ついに自動運転の配車サービス商用化 ウーバーと競合へ
  8. 胃の中で発電して10時間稼働、東北大が錠剤サイズの「飲む体温計」
  9. JOLEDが印刷有機ELディスプレー披露、車載やeスポーツ用など
  10. 日本からの「空飛ぶクルマ」参入を促したい、熱気あふれる会場で経産省のキーパーソンが講演
  11. JDIのヘルメット・プロジェクト、HUD外付けで19年度発売へ
  12. 航空機市場は600兆円超に、空飛ぶクルマや滞空型無人機も勃興
  13. JR東日本の駅にあるサイネージ自販機、「47インチのタッチパネルは我々が作った」
  14. 3年で1500億円投資、1日で3兆円売った中国アリババが注力する新事業
  15. 米インテル、次世代の3Dパッケージ技術とMPUマイクロアーキテクチャーを発表
  16. 「世界初」の相変化メモリー集積の車載マイコン、STマイクロがサンプル出荷
  17. 米粒よりずっと小さい0201部品を人手ではんだ付けするためのキット
  18. 空飛ぶクルマ研究ラボ代表が語った、実現に向けた3つの課題
  19. ドクターヘリの第一人者が語る「空飛ぶクルマ」への期待
  20. 「音楽×映像」「香り×映像」で新体験、JDIが新プロジェクト
出典:日経エレクトロニクス、2019年2月号 pp.94-95
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。