(撮影:Samsung Electronics)
[画像のクリックで拡大表示]

 スタイラスペン「Sペン」内蔵という特徴を持つ、韓国サムスン電子(Samsung Electronics)の「Galaxy Note9」。韓国などでは2018年8月24日に、日本では2018年10月25日に発売された。Sペンはペン本体と日本のワコムが提供する制御チップ、専用のタッチパネルで構成されている。指操作のためのタッチパネルとは別機構となり、原価はおよそ6.5米ドルと推定される。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経エレクトロニクス」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら