ブルドーザーや油圧ショベルといった重機の自動・自律運転の技術を開発し、現場の作業効率化や省人化を狙う建設会社や重機メーカーなどが増えてきた。信号1つで重機自らが動いて工事を済ませてしまう現場を目指した取り組みを追うとともに、その将来像を探った。

[画像のクリックで拡大表示]
出典:日経コンストラクション、2019年9月23日号 p.52 特集2 重機の自動化は目前に
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。