閉じる

特別リポート

日経コンストラクション

目次

  • 早期復旧に利いた30年前の施工計画

     関西国際空港と対岸の大阪府泉佐野市を結ぶ連絡橋が2019年4月8日、上下6車線で通行可能になった。18年9月の台風21号でタンカーが衝突し、橋桁が大きく損傷してから7カ月ぶりの完全復旧だ。橋を架設した約30年前の施工計画や図面を生かし、当初は大型連休前の19年4月末を予定していた復旧時期の前倒しに…

日経 xTECH SPECIAL

土木

もっと見る