全国でインフラの老朽化が進み、国や自治体などの管理者は定期点検に追われている。点検結果を受けて修繕も進めなくてはならないが、予算の制約もあり、なかなか手を付けられないのが実情だ。民間企業や大学で続々と開発が進むAI(人工知能)やロボットなどの新技術を使った維持管理手法に期待が集まる。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら