無人で自律的に動くダンプトラックとブルドーザー、振動ローラーが連係して、ロックフィルダムのコア材を次々と盛り立てていく。5時間の連続作業でコア材1層分に当たる約1300m3を施工。数十台の建機による堤体の自動化施工にめどを付けた。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が2020年1月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら