今年の記録的猛暑は、供用中の構造物にも悪影響を及ぼした。富山県では鉄道のレールがゆがみ、路面電車が脱線。羽田空港では滑走路の舗装が剥離した。今後も気温上昇は避けられないなか、インフラの管理者にとって夏は鬼門となるか。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら