旧築地市場がある隅田川右岸から築地大橋を望む。同橋を渡ってきた環状2号線は市場内に残る建物を避けるため、大きくカーブする。最小半径が50mしかなく、減速した車両が列をなすように走行する

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンストラクション」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら