(イラスト:Getty Images)

無駄を削って企業をもっと強く、小さな異変に即応して社会をより安全に――。企業や組織、人々や社会の思いをかなえるために、「LPWA(ローパワー・ワイドエリア)」が日本全国で使われ始めた。通信料金がLTEより桁違いに安く、省電力が売りの通信規格だ。IoTの時代における通信手段の大本命である。トヨタ生産方式のさらなる効率化、河川の水量監視コストの9割削減など、LPWAを貪欲に使いこなす九つの先進事例を紹介しよう。

出典:日経コンピュータ、2018年9月27日号 pp.36-43 「貪欲の「LPWA」」を改題
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。