ソフトバンクグループ傘下で米携帯電話4位のスプリントと、同3位のTモバイルUSの経営統合が大詰めを迎えている。合併に当たっては3つの規制当局、対米外国投資委員会(CFIUS)と米司法省(DOJ)、米連邦通信委員会(FCC)の審査をクリアする必要があり、CFIUSは2018年12月に承認済み。DOJも2019年7月に条件付きで承認すると発表した。残るFCCも9月中に承認する見通しだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が12月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら