閉じる

日経コンピュータ ニッポンIT事件史

日経コンピュータ

目次

  • 年金5000万件消滅 スマホ時代が到来

    2007年(平成19年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第12回は2007年(平成19年)。社会保険庁(当時)が管理する年金記録に5000万件の不備が発覚し、「消え…

  • IBM一強時代が終焉 オープン勢台頭

    1992年(平成4年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第11回は1992年(平成4年)。IT業界に君臨した「巨像」米IBMが巨額な赤字決算に陥った。企業ITの時代…

  • 富士通で社長解任劇 クラウド台頭と重なる

    2009年(平成21年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第10回は2009年(平成21年)。富士通のトップが突然辞任、法廷での争いに発展した。一方でリーマン・ショッ…

  • 誤発注で損失400億 責任めぐり10年裁判

    2005年(平成17年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第9回は2005年(平成17年)。みずほ証券の誤発注がバグで取り消せず400億円超の損失を出した事件が注目さ…

  • 富士通―IBM紛争終結 PC/AT互換機始動へ

    1987年(昭和62年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第8回は1987年(昭和62年)。富士通と米IBMによるメインフレームOSの知的財産権をめぐる長年の紛争に区…

  • みずほ「悪夢」再び 震災で混乱、頭取辞任

    2011年(平成23年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第7回は2011年(平成23年)。みずほ銀行は東日本大震災をきっかけに大規模なシステム障害を引き起こし、当時…

  • みずほの大規模障害 ITの失策、経営問題に

    2002年(平成14年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第6回は2002年(平成14年)。日本興業、第一勧業、富士の旧3行が合併し、みずほ銀行が生まれた初日に大規模…

  • 「Y2K」の緊張走る ITが社会インフラに

    1999年(平成11年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第5回は1999年(平成11年)。いわゆる「2000年問題」により社会全体に緊張が走った。

  • NTT発足、通信自由化 ICT時代の幕開け

    1985年(昭和60年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第4回は1985年(昭和60年)。

  • スルガ銀がIBM提訴 大訴訟時代の号砲に

    2008年(平成20年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第3回は2008年(平成20年)。スルガ銀行が勘定系システムの開発中止の責任を巡り、発注先の日本IBMを提訴…

  • Windows 95発売 インターネット時代へ

    1995年(平成7年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。第2回は1995年(平成7年)。米マイクロソフトが発売したOS「Windows 95」は世界中で売れ、インタ…

  • IBM産業スパイ事件 ソフトが「有料商品」に

    1982年(昭和57年)

     日経コンピュータは2019年秋に創刊1000号を迎える。1000号に向け、創刊の1981年以降に起こったIT関連の出来事を1年ずつ振り返る。歴史から教訓を改めて学び、未来に生かすのが目的だ。初回は1982年(昭和57年)。日立製作所と三菱電機の社員が米IBMの機密情報を不正に入手したとして逮捕され…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

総合

もっと見る