デジタル化が進むなか、現場が自律してサービスを開発・運用するニーズが高まっている。自律した現場づくりは待ったなしだが、その手法は現場ごとに異なる。教科書から得た知識だけでは現場との距離は縮まらない。「現地現物」で行動しよう。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら