欧州SAP、米オラクル、米インフォアといった大手ERP(統合基幹業務システム)ベンダーが相次ぎ、自社製品にRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)やA(I 人工知能)の機能を組み込み始めた。業務効率化のさらなる需要を取り組むのが狙いだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら