日米デジタル貿易協定が2020年1月にも発効する見通しとなった。ネットを介したデータやサービスのやり取りが対象となる。米IT大手は同協定をてこに自由なデータ流通を確保したい考えだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら