米国による中国ファーウェイ(華為技術)への禁輸措置が緩和される見通しだ。ただ全面解禁になったわけではなく、依然として不透明な状況が続く。日本の携帯大手3社はファーウェイ新商品の発売に踏み切れないままだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら