NECは今後、米シリコンバレーでスタートアップ企業を年数社起業していく。同地の資金と流儀を活用し、研究所の技術を核とした事業を創出する。新規事業の評価額を4年後に1000億円とする計画に現実味はあるのか。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら