サイバーセキュリティー業界には専門用語が多く存在します。「compromise」もその1つです。受験英語で習った通り「妥協する」だと思っていた私は、8月上旬に米ラスベガスで開催された専門家が集うイベント「Black Hat」で「compromise」という言葉が飛び交っていたことに驚きました。まさかサイバー空間の安全性確保には妥協が重要なのだろうか…。慌てて調べると「不正アクセスする」「情報を漏洩させる」という意味でした。もちろんサイバーセキュリティーに妥協は禁物です。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経コンピュータ」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら