閉じる

読者の声

日経コンピュータ

目次

  • [今月のテーマ]レガシーシステム

     メインフレームやオフコンなど古い設計のハードウエアやOS、プログラミング言語などを使って構築され、長年利用し続けている「レガシーシステム」。保守費の増大や柔軟なシステム変更のしづらさなどが問題になりがちなシステムについて読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]BCP(事業継続計画)

     2019年も日本列島は多くの自然災害に見舞われました。9月に関東地方に上陸した台風15号は千葉県を中心に被害をもたらし、停電や通信障害が長期化しました。10月に関東甲信地方や東北地方などを縦断した台風19号は記録的な大雨をもたらし、広範囲で浸水などの被害を出しました。

  • [今月のテーマ]心の病

     厚生労働省が2015年から企業に労働者のストレス状況の検査を義務づける「ストレスチェック制度」を始めたこともあり、「心の病」に対する企業や社会の認知は高まりつつあります。心の病について読者の皆さまの声を集めました。

  • [今月のテーマ]IT関連の情報収集

     日進月歩のITをうまく使いこなすには情報収集が不可欠です。IT関連の情報収集について、読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]サイバー攻撃

     サイバー攻撃によるコンピューターウイルス感染や個人情報漏洩、フィッシング詐欺などの被害が後を絶ちません。この問題について読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]ITアウトソーシング

     情報システムの開発や運用・保守などを外部に委託するITアウトソーシングに関して、読者の皆さまの声を集めました。「あなたのお勤め先ではITアウトソーシングをどの程度利用していますか」という質問に対し、「利用している」が45%と全体の半数近くを占めました。一方で「利用する計画はない」も32%に上ります…

  • [今月のテーマ]遠隔会議

     遠隔会議の利用状況について読者の皆さまに聞きました。「あなたのお勤め先では遠隔会議をどの程度利用していますか」という質問に対し、「導入しており、頻繁に利用している」(44%)、「導入しており、時々利用している」(39%)という回答の合計が約8割を占めました。「導入の予定はない」が9%あったものの、…

  • [今月のテーマ]RPA

     定型的なPC作業を自動化するためのツール「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)について読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]創刊1000号

     日経コンピュータは本号で創刊1000号を迎えます。1981年の創刊から長年にわたってご愛顧いただきありがとうございます。今回は、読者の皆さまと日経コンピュータの関わりについて聞きました。

  • [今月のテーマ]プロジェクトマネジメント

     プロジェクトマネジメントについて読者の皆さまの声を集めました。「ここ1~2年で、システム開発のプロジェクトマネジメントの難度はどのように変化していると思いますか」という質問に対し、「大幅に難度が上がっている」(19%)、「やや難度が上がっている」(49%)という回答を合わせると、全体の68%に達し…

  • [今月のテーマ]IT人材不足

     IT人材の充足・不足について読者の皆さまに聞きました。「IT関連の業務を担う人材は充足していますか、それとも不足していますか」と尋ねたところ、「必要な人員体制より、大幅に不足している」(34%)、「若干不足している」(48%)という回答が多く、8割超が人材不足を感じている結果になりました。

  • [今月のテーマ]情報漏洩対策

     情報漏洩対策について読者の皆さまに聞きました。「あなたの所属する企業や組織では、情報漏洩対策を実施していますか」という質問に対して、「全社で実施している」という回答が全体の90%という圧倒的多数を占めました。「全く実施していない」との回答はゼロで、すべての企業が何らかの対策を実施しているようです。

  • [今月のテーマ]ソーシャルメディア

     TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアの活用について、読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]動かないコンピュータ

     システム開発プロジェクトが失敗したり、稼働後に大規模なトラブルが発生したりする「動かないコンピュータ」について、読者の皆さまに聞きました。「動かないコンピュータを経験したことはありますか」という質問には、「1回経験がある」が20%、「複数回経験がある」が37%で、経験がある人が過半数でした。

  • [今月のテーマ]CIO(最高情報責任者)

     企業でIT経営に関して責任を持つ立場であるCIO(最高情報責任者)について読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]CSIRT

     CSIRT(コンピューター・セキュリティー・インシデント・レスポンス・チーム)は、ウイルス感染や個人情報流出などのセキュリティー事故(インシデント)に対応するための社内組織のことです。CSIRTについて読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]オープンソースソフトウエア

     オープンソースソフトウエア(OSS)はソースコードの公開や無償利用、自由な改変・再配布などを原則として、有志の技術者コミュニティーが開発するソフトのことです。OSのLinuxやウェブサーバー用ミドルウエアの「Apache(アパッチ)」など、企業情報システムでも広く使われるOSSが少なくありません。

  • [今月のテーマ]情報処理技術者試験

     情報処理推進機構(IPA)が実施する国家試験の情報処理技術者試験について、読者の皆さまに聞きました。

  • [今月のテーマ]働き方改革

     2019年4月に働き方改革関連法が本格施行され、各企業の取り組みが活発になっています。そこで働き方改革について読者の皆さまに聞きました。所属する企業・団体で「働き方改革に向けた具体的な取り組みを実施していますか」と尋ねたところ、58%が「全社で実施している」と回答しました。

  • [今月のテーマ]ビッグデータ

     ビッグデータについて読者の皆さまに聞きました。「あなたの所属する企業や組織などではビッグデータを活用していますか」という質問に対し「積極的に活用している」という回答は5%、「一部で活用している」も29%にとどまりました。一方で「全く活用していない」という回答が31%と最多でした。日本企業におけるビ…

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る