閉じる

乱反射

日経コンピュータ

目次

  • 既存企業の反攻始まる デジタル革命は第2章へ

     「2018年、デジタル革命の第2フェーズが始まる。既存企業の反攻だ」。IDC Japanの中村智明リサーチバイスプレジデントはこう断言する。技術変化に疎く、利益を食うことを恐れて投資をさほどせず、創造力に乏しかった従来企業、特に大企業が「デジタルトランスフォーメーション」を最優先し、新しい製品やサ…

  • 「AWSやAzureを入れるな」 HPEとIBMが防御策

     米ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(HPE)の日本法人、日本ヒューレット・パッカード(以下HPEと略記)と日本IBMが相次いでパブリッククラウドサービスへの「対策」を発表した。HPEとIBMの法人顧客に食い込み始めたパブリッククラウド、アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)とマイクロソフト…

  • 世界のIT15社、売上高9.7%増 17年度、クラウド比率は16%

     グローバル大手ITベンダー15社の2017年度第4四半期(10~12月)業績がまとまった。データセンター(企業向けハードウエア)、ソフトウエア、サービス、クラウドの4分野に登場する15社の売上高を合計すると1119億4200万ドル(12兆1770億円)となり、前年同期に比べ9.2%増えた。

  • 「WindowsとOfficeは不滅」、ARM搭載PCが登場

     「WindowsやOfficeそのものが今やレガシーで、ITモダナイゼーション(ITの最新化)の対象ではないか」。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

設計/開発

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る