2025年大阪万博の開催が決定した。建築史家の橋爪紳也氏は、大阪府と大阪市の特別顧問として最初期から企画立案に関わり、国が立候補する方針を固めてからは経済産業省の専門アドバイザーとして会場構成案作成の中心になった。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら