ある自治体で、建築系の技術職員として働いている。私たちは営繕業務などでは監督員としての職務を果たさなければならない。だが人手不足で1人当たりの担当現場が多くなり、目が行き届かなくなったり、技術力不足から施工や工事運営で受注者への依存度が高くなったりする。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら