今の木造技術を使って丹下健三や大江宏が超高層を設計したらどんなものになるだろう。村野藤吾の中規模木造も見てみたい…。などと思われないように現代の皆さん、頑張ってください!

(イラスト:宮沢 洋)
[画像のクリックで拡大表示]

編集部のおすすめ 生産性向上と働き方改革の「技術」が集結
「建設テック2018」10月17日(水)〜19日(金)に開催

 今年初開催となる「建設テック」は、建設分野の情報化やIT(情報技術)導入をテーマとする技術フォーラム・展示会です。下記以外にも、日経アーキテクチュアや日経コンストラクションの記者によるミニ講演を多数予定しています。新たなヒントを見つける場としてご活用ください。開催日は2018年10月17日(水)~19日(金)。会場は東京ビッグサイト。受講料は入場料3000円(招待者・事前登録者は無料)、有料セミナーは別途必要です。詳細はウェブ

建設テック10月17日(水)~19日(金)主なセミナー予定
10月17日(水) 11:30~12:10(セミナールーム2)
“ドキュメントBPO”で働き方改革実現! ~高速出力から電子化+3次元処理まで~
嶋津 誠司氏(中京コピー 代表取締役社長)
10月17日(水) 13:30~14:10(セミナールーム2)
ICTが建築の設計を変える
山梨 知彦氏(日建設計常務執行役員)※事前申込終了
10月17日(水) 14:30~15:10(セミナールーム2)
2.5万社が導入!国交省が適法性を認めた電子契約サービスで実現するコスト削減
橘大地氏(弁護士ドットコム執行役員クラウドサイン事業部長)
10月17日(水) 15:30~16:00
建築ITベンチャーの戦略
江村英哲(日経アーキテクチュア記者)
10月17日(水) 16:30~17:10(アリーナ)
持続的な成長を支える真の“融合力”とはなにか
瀬戸欣哉氏(LIXILグループ 取締役代表執行役社長兼CEO)
10月18日(木) 10:30~11:10(セミナールーム1)
人とロボットが協働する次世代建築生産システム
印藤正裕氏(清水建設常務執行役員生産技術本部長)※事前申込終了
10月18日(木) 10:30~11:10(セミナールーム1)
1万以上の建設現場ノウハウの結晶 ~建設業の競争力を高めるPMPとは~
八角嘉紘氏(レゴリス PMP事業部事業部長)
10月18日(木) 14:30~15:10 (セミナールーム4)
土木・建築・IT部門のトップが一堂に~現場の汗の結晶が作る「働き方改革」トークライブ~
古舘昌孝氏(Dropbox Japan シニアマネージャー)ほか
10月18日(木) 15:30~16:00
建築・住宅生産を変えるAI・IT
浅野祐一(日経 xTECH建設編集長、日経ホームビルダー編集長)
10月19日(金) 13:30~14:00
建設テック革命が始まった
木村駿(日経コンストラクション記者)
出典:日経アーキテクチュア、2018年10月11日号 p.96 建築日和
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。