青みがかった緑色「ブルーグリーン」の可視光半導体レーザーを搭載している。従来の赤色レーザーを搭載した墨出し器は、屋外で使うとラインが見にくかった。一方で輝度が高く屋外でも見やすい緑色レーザーは、屋内で使用する場合にギラつきや反射が強くなる。そのため、屋外で使われることが多かった。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経アーキテクチュア」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら