閉じる

新製品

日経アーキテクチュア

目次

  • ONOFF(オノフ)

    折り畳めるテレワーク用の机

     仕事(ON)と生活(OFF)の切り替えがしやすいテレワーク用の机。折り畳むと約240mmの幅に収まる、コンパクトなサイズが特徴だ。

  • ハーフセルモジュール

    太陽光発電のロスを抑制

     太陽光発電に使うセルを従来の半分にし、内部の電流を半減させて抵抗も少なくしたモジュール。標準サイズのモジュールと比べると、発電ロスを4分の1に抑えられ、発電量は3~4%高くなる。外形寸法は1684×1002×35mmと、2008×1002×40mmの2種類。価格はオープン。

  • ダミエラ ブリズ

    両面にパネル付けた格子柄の仕切り

     アルミニウム押し出し型材のパネルを両面に取り付けて市松模様のような格子柄にした、表と裏のどちらからでもきれいに見える間仕切り。パネルのデザインには「プレーンリーフ」と、ストライプがランダムに配置された「ディコルリーフ」がある。価格は要問い合わせ。

  • デニム置き畳

    色落ちしないデニムを使った置き畳

     「桃太郎ジーンズ」で有名なデニムメーカー、ジャパンブルーと共同で商品化した畳。表面材に使用しているシン・デニムは傷に強く、デニム素材特有の色落ちもしにくい。サイズは820×820×13mm。1枚が2.3kgと軽いので持ち運びしやすい。価格(税別)は、1枚9800円。

  • Eコネクト

    降下した防火シャッターを電動開放

     降下した防火シャッターを電動で開放するシステム。手動閉鎖装置または防災信号を受け取った手動式シャッターが自重で降りた後、電源からケーブルをコネクタに接続し、シャッターを開放する。降下した手動式の防火・防煙シャッターを、足場を確保して巻き上げる手間を無くせる。

  • APW 511 大開口スライディング

    大開口と高い断熱性能を両立

     開放感のある大開口を実現した、住宅用の窓。製作可能な最大サイズは、幅4000×高さ2730mm、または幅5500×高さ2000mm。窓種は片引き窓、両袖片引き窓、フィクス窓を設定している。単体での使用に加え、躯体柱を挟んで横並びに複数の窓を配置できる。

  • 風雅ヘッド2

    ヘルメット内を強力ファンで冷却

     通常の安全ヘルメットにシリコンバンドで取り付け、ノズルで後頭部と首元に風を送り込むファン。主に建設現場の熱中症対策に使う。従来品よりも大きい、直径78mmの3枚羽のファンを採用。風速を大幅に強くし、冷却力を高めた。希望小売価格(税別)は、2万3000円。

  • エッグウォールシルクレイ

    調湿機能が高くカットしやすい

     調湿機能が高い、卵の殻を再利用した内装用壁紙の新シリーズ。下地をフリースにすることで軽くし、紙を柔らかくしてカットしやすくした。調湿機能は現行品よりも、約50%向上している。色はシルクホワイトとシルクグレー。価格(税別)は、1巻(40m)で5万6000円。

  • 消臭NSトワレNW

    トイレを快適にするビニール床材

     トイレの3大汚れといわれる尿の飛散、靴底の跡がつくヒールマーク、手洗い場周りに見られる黒い斑点状のシミがつきにくい表面構造を持つ、防汚性ビニール床シート。消臭機能を備え、トイレの悪臭の原因になっているアンモニアの臭いを取り除く。価格(税別)は、4900円/m2。

  • パテラ・シルヴァー

    光が360度広がる銀色のライト

     高反射性がある銀色の箔(はく)素材を採り入れたペンダントライト。大きさが異なるセルを効果的に配して直接光と間接光を組み合わせ、まぶしさが少ないソフトな光が360度広がる。サイズは、直径450mm、600mm、900mmの3種類。価格(税別)は、10万9000円から。

  • タニオリ

    排水口を隠した洗面カウンター

     折り紙のような直線的な美観を表現したデザインの壁給水専用洗面カウンター。傾斜のかかった角形ボウルで、排水口をカバーで隠している。

  • 吸音壁貼パネル フェルトーン アートタイプ

    写真や図柄を印刷した吸音パネル

     特殊吸音材を使用したファブリックパネル。会議室や打ち合わせスペースなどの音の反響を減らし、会話が外部に漏れにくくしている。布地に写真や木目調の図柄などを印刷したものを取りそろえている。価格(税別)は、450×450㎜が1枚で3万3000円、900×900㎜が同8万8000円。

  • バンブースラット

    竹スラットのウッドブラインド

     竹材をスラットに採用したウッドブラインド。厚さが2㎜と薄く、天然木のスラットよりもたたみしろが小さくなり、開口部を広く見せられる。スラット幅は50㎜。製作可能寸法は幅250~2000㎜、高さ300~3300㎜。天然木スラットよりも値段が安め。価格(税別)は、2万3100円から。

  • アピアガードオクダケ「レールフリータイプ」

    レール施工なしで設置可能

     集中豪雨時に簡単に設置できる防水板。防水パネルを固定するレールの施工が不要で、フロントサッシに直接パネルを設置できる。最大水位500 ㎜まで止水可能。対応開口幅は650~2000㎜。本体価格(税別)は、幅2000×高さ500 ㎜が22万5000円。

  • RUCAD(ラクアド)

    少し開けるだけでドアが電動開閉

     主に戸建て住宅の玄関ドアに使う開閉装置。ドアを少し動かすだけで電動開閉機能が作動し、設定した角度まで自動で開き、最長15秒で止まる。開いている時間を過ぎると自動で閉まる。適用ドア寸法は幅800 ~ 950 ㎜、重さ15 ~ 65㎏。設計積算参考価格(税別)は、9万8000円。

  • NinjaLockM(ニンジャロック・エム)

    賃貸住宅に特化したスマート鍵

     専用カードや暗証番号、スマートフォンアプリなど、複数の施錠と解錠の方式を備えた完全固定式のスマートロック。入居モードと空室モードの切り替えが可能で、入退去する際の鍵の受け渡しや鍵の交換が必要ない。

  • 自動ドアセンサー「OAB-215V」

    ビーコンを搭載した自動ドアセンサー

     BLE(Bluetooth Low Energy)と呼ばれる無線技術を利用するビーコンを搭載した、自動ドアセンサー。スマートフォンアプリをダウンロードした通行者がドアに近づくと、来店クーポンの発行やイベントの告知など、関連性が高い情報を自動的に提供できる。価格はオープン。

  • ニスクカラーPro

    長期間、美観を保てるカラー鋼板

     カラー鋼板の新版。基板は次世代溶解アルミ亜鉛合金めっき鋼板「エスジーエル」。従来の溶解アルミ亜鉛合金めっき鋼板の3倍超の耐食性を備え、基板の穴あき保証で最長25年を実現。塗膜は強化ポリエステル樹脂を使用。塗膜の膨れやはがれに対し、最長15年保証を付けた。

  • フィエルテ

    自然な質感の窯業系サイディング

     デザインデータに基づいて、デジタル印刷する外装材。フルカラーセラジェット塗装により、自然素材に似た質感をフラットな基材で表現している。日本の伝統的な「洗い出し」仕上げを再現したものや中国式の版築、コンクリート、大理石など6種類をそろえる。

  • PAX Norte(パックスノルテ)

    スマホでセンサー制御できる換気ファン

     結露やかびの抑制、快適な室温の維持など、換気や空調の効果を高める第三種換気ファン。スマートフォンにPAX wirelessアプリをダウンロードすると、湿度と温度、照明、人感の4種類のセンサーを制御して、室温や風量を細かく設定できる。価格(税別)は、3万3000円。

日経 xTECH SPECIAL

建築・住宅

もっと見る