住宅会社としてどんな建材・設備を選ぶか―。その選択は、居住者の快適性や安全性を大きく左右する。例えば、温暖地でトリプルガラスの樹脂窓を標準仕様にし、顧客の満足度を高めている地域密着型の住宅会社がある。この先、どんな製品が顧客の支持を広げ、主流になるのか。省エネ、構造、雨仕舞いの3分野で新潮流を探った。併せて、住宅の専門家1302人が選んだ「採用したい建材・設備メーカーランキング」の調査結果を掲載する。

(写真:日経ホームビルダー、LIXIL、田中工務店)
[画像のクリックで拡大表示]
出典:日経ホームビルダー、2019年12月号 pp.28-29 特集
記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。