マツダにとって2019年は勝負の年だ。「スカイアクティブ」技術の第2世代を実用化する。まずは春に投入する「アクセラ」で、「スモール」と呼ぶプラットフォーム(PF)を採用し、パワートレーンを刷新。その後、大型車用の「ラージ」と呼ぶ新PFの投入が控える。

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら