三菱自動車はカルロス・ゴーン氏の会長および代表取締役の職を解く一方、フランス・ルノー(Renault)、日産自動車との3社連合(アライアンス)は維持する。2016年、燃費不正などの不祥事から経営危機に陥った三菱自は、日産からの出資を受け、アライアンスを通じて経営再建に取り組んできた。その最中に起きたゴーン氏の逮捕。その影響について聞いた。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら