VWが新しく提案する高出力1モーターPHEV機構「バリオドライブ」。高出力化と小型化の両立に、制御が難しいドグクラッチを3組と多く使い4段変速を実現する。PHEVを優遇する欧州環境規制に貢献し、トヨタ進撃の防波堤にもなり得る。意欲的な提案だが、自動車技術者から難度の高さを指摘する声もあった。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は申し込み初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら