メルセデス・ベンツ日本は2019年7月、ドイツ・ダイムラー(Daimler)の高級ブランド「メルセデス・ベンツ」としては日本初となる電気自動車(EV)「EQC」を発表した。同年10月以降に納車を予定する。通常仕様車となる「EQC 400 4MATIC」の日本での納車開始は2020年春ごろとなる見込みだ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら