ドイツBMWの日本法人は2018年11月、新型クーペ「8シリーズ」の国内販売を始めたと発表した。BMWとして初めてセンタートンネルにCFRP(炭素繊維強化樹脂)を採用し、長いホイールベースを持つクーペのスタイルを維持しながら、シャープな操縦安定性を実現した点が特徴だ。

この先は有料会員の登録が必要です。「日経Automotive」定期購読者もログインしてお読みいただけます。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら