プロセッサーには米クアルコム(Qualcomm)製の「Snapdragon 855」、5Gモデムには「Snapdragon X50 5G Modem」を搭載。通信速度は受信時で最大2Gビット/秒以上に対応し、256Mバイトの動画ファイルを1秒でダウンロードできることをアピールした。

 5Gのライブデモとして、スペインのOrangeによる5Gネットワークを用いたビデオ通話を披露した。シャオミとして中国国外で実施する初めてのライブによる5Gデモになるという。

写真8●5Gビデオ通話のライブデモ
[画像のクリックで拡大表示]

 5GのパートナーキャリアとしてはThree、Orange、Sunrise、Telefonicaなどを挙げた(写真9)。Mi MIX 3 5Gの価格は599ユーロから、2019年5月より直販サイトの「Mi.com」などで販売を開始する。

写真9●5Gのパートナーキャリア
[画像のクリックで拡大表示]

 ゲストには、クアルコムのPresidentを務めるChristiano Amon氏が登壇(写真10)。Snapdragon 855プロセッサーや5Gモデムの優位性をアピールし、「シャオミは5G時代における機会を生かし、勝者になる企業の1社になる」と語った。

写真10●Snapdragon 855と5Gモデムの優位性をアピール
[画像のクリックで拡大表示]

 Snapdragon 855を搭載したフラグシップスマートフォンの新製品として、「Mi 9」も発表した(写真11)。価格は449ユーロから。スペインやイタリアでは2019年2月28日に発売し、フランスでは発表当日より予約注文を開始する。

写真11●Mi 9の主な特徴
[画像のクリックで拡大表示]