東芝メモリは、96層積層の3次元フラッシュメモリー「BiCS FLASH」を搭載したSSD「BG4シリーズ」を開発し、2019年1月9日からPCメーカー(OEM)へのサンプル出荷を開始した。2019年第2四半期(4月~6月)以降、順次出荷を拡大していく予定。なお、「CES 2019」の開催期間中(1月11日まで)、ラスベガスにあるホテル「Venetian Resort」内の米Toshiba Memory America社のプライベートブースで、新製品の展示とデモが行われている。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は登録月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら