日産自動車は2019年1月14日(米国時間)、「デトロイトモーターショー(NAIAS)2019」(一般公開日:2019年1月19~27日)で、スポーツセダンタイプのEV(電気自動車)のコンセプト車を公開した(図1)。

図1 コンセプトEV「IMs Concept」
[画像のクリックで拡大表示]

 現地メディアの報道によると同社は当初、SUV(多目的スポーツ車)タイプのコンセプトEVを公開するとみられていたが、実際に公開したのはスポーツセダンタイプのコンセプトEVだった(関連記事)

 「米国の若者が求めているのはSUVよりも、スポーツセダンタイプなどのEV(電気自動車)であることが分かった。彼らの期待に応えるために今後も、EVの開発・販売に力を入れる」。北米日産(Nissan North America)副社長のDenis Le Vot氏は、同日に開いたプレスカンファレンスでこのように述べた(図2)。

図2 EVコンセプト車(横から)
[画像のクリックで拡大表示]

この先は有料会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)が4月末まで無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら