沖縄県の名護市と宜野座村は、2018年10月19日まで開催中の「日経 xTECH EXPO 2018」に出展。特区などを活用した情報産業と金融業のためのインキュベーションセンターなどを紹介している。「沖縄県の中でも北部にあるため(南部にある)那覇周辺よりも家賃が安い。働き方改革の一環として、自然が豊かで海の近くで働けることが売り文句だ」と名護市の担当者は説明する。

この先は会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら