卓球台とラケット、球を使った普通の卓球に、カメラとプロジェクター、パソコンを加えるだけで、球を当ててブロックを崩し、たくさん崩した方が勝つ「卓球型ブロック崩しゲーム」にする――そんな、あらゆる球技をデジタルゲーム化できるとするMR(Mixed Reality、複合現実)技術「eBALLution」が、「SXSW 2018」(2018年3月9~18日、米国オースティン)におけるInteractive Innovation Awards のAI & MACHINE LEARNING部門でファイナリストにノミネートされている。

この先は有料会員の登録が必要です。有料会員(月額プラン)は初月無料!

日経 xTECHには有料記事(有料会員向けまたは定期購読者向け)、無料記事(登録会員向け)、フリー記事(誰でも閲覧可能)があります。有料記事でも、登録会員向け配信期間は登録会員への登録が必要な場合があります。有料会員と登録会員に関するFAQはこちら