閉じる

お知らせ

エンジニアのための文章教室

 できるエンジニアになるには技術力だけでなく、文章力も必要だ。システム開発や運用の仕事は、提案書や要件定義書、仕様書といった各種の文書に基づいて進んでいく。文書に書かれている内容が分かりにくかったり、誤解を生んでしまったりすると、トラブルや手戻りにつながる。

 相手に正確に、素早く伝わる文章を書くには、文章の構造をきちんと組み立てることが必要だ。さらに、1文1文への配慮も求められる。たった1つの助詞の使い方が原因で、文章の意味が変わってしまうこともあるからだ。

 ここでは、論理的な文章の流れを整えるためのコツや、誤解を生まない助詞の使い方など、エンジニアが身につけておきたい文章作成ノウハウを解説する。

日経 xTECH SPECIAL

What's New!

経営

クラウド

アプリケーション/DB/ミドルウエア

運用管理

サーバー/ストレージ

クライアント/OA機器

ネットワーク/通信サービス

セキュリティ

もっと見る