閉じる

iPhone分解大全2018

 日経 xTECHの人気定番コンテンツの一つが、注目製品の分解記事である。とりわけ多くの読者に支持されているのが、米アップル(Apple)のスマートフォン「iPhone」の分解だ。iPhoneは、国内の多くの部品メーカーにとって大口の納入先であると同時に、グローバルの携帯機器市場の動向を占う代表的な製品でもある。最近では「スマートフォンの技術が、次に自動車に取り込まれる」といった流れも出始めており、業界全体のテクノロジードライバーとしての側面も併せ持つ。

 2018年に登場したiPhoneは、2017年に発売された「iPhone X」の後継機種に当たる「iPhone XS」と大画面タイプの「iPhone XS Max」、さらに「iPhone XS」よりも価格を抑えた「iPhone XR」である。心電計測(ECG)機能を備える「Apple Watch Series 4」もiPhone XSなどと同時期に発表された。これらの製品の分解を通じて、事前の想定と大きく異なる驚きがいくつも続出した。まさに開けてビックリという事態である。新型iPhoneはどういう設計思想で開発されたのか。今後はどんな方向に進化しそうなのか。iPhoneの対抗機種として注目を集める米グーグル(Google)の「Google Pixel 3」の分解と併せて、先端スマートフォン開発の最前線に迫る。

日経 xTECH SPECIAL

エレキ

エネルギー

もっと見る